女の人

高速バスの魅力が満載|寝ている間に到着する

バスで移動する魅力

乗り物

安くて乗り換えがない

旅の目的地に行くためには、様々な移動手段があります。高速バスもその一つですが、近年とても人気の交通手段です。高速バスの良さや魅力は、どういったところでしょうか。まずは何よりも、料金が安いことが挙げられます。私も実家に帰省の折には、いつも高速バスを利用しています。新幹線と電車を乗り継げば、片道1万5千円前後かかります。しかし高速バスは8000円以下と、半額ほどになります。地域の高速バスは数社あり、もっと安いところは4000円以下というところもあるのです。ここですと、約4分の1の料金になってしまいます。また、新幹線や電車は「120%の乗車率」などと報道されることがありますね。混雑期は座席に座れずに、立ち乗りになることもあるのです。その点、高速バスは違います。準備した座席数以外の乗車はできないので、必ず座っての移動となります。そして乗り換えがないことも魅力です。私の帰省時も、新幹線と電車なら複数回の乗り換えがあます。その度に重い旅行バッグを持って移動しなければいけないので、疲れます。高速バスなら、最寄りの乗り場で荷物を預け、目的地に着くまで一緒に運んでくれて、楽なのです。乗り降りのバス停も主要駅だけでなく、高速道路のPAやSAが停車場になっています。より家から近い場所より、昇降することができて便利です。このように高速バスには魅力が一杯なので、人気が出るのも、うなずけます。一昔前と比べて、格段に利用しやすくなっています。